防災グッズ(用品)性能評価

災害時、避難時などの現場を想定した防災グッズの耐久性、実用性などの使用レポートをご紹介しております。
また、価格(費用対効果)、持ち運びやすさ、女性にも使えるか、季節や地域によっての差異など・・・様々な観点からのレポート評価をいたします。

防災講習を受講された方から、防災用品として購入した物が安易に壊れてしまった。無駄になってしまったなど。何を目安に、どんな防災用品(グッズ)を準備すれば良いのか。などの質問を受けることが多々ありました。

その防災グッズ。災害時、本当に使えますか?

防災グッズ このことから実際の災害時に役に立つのか。右画像のようにすぐに壊れたりしないか。使用環境や天候、季節などを想定して実用的であるかどうかの検証した結果をご紹介し、購入時の参考にしていただければ幸いです。



比較性能評価項目(実際の使用条件下を考慮した利用実験)

  • 仕様概要(製品に記載してある)
  • 保存性(飲食物など)
  • 耐久性(平時の保存、壊れにくい構造)
  • 実用性(大きさ、季節や地域に合っているか)
  • 機動性(重さや持ちやすさ)
  • 扱いやすさ(女性や高齢者などでも使えるか)
  • 説明書の必要性、説明書の書き方(理解しづらくないか、字が小さすぎて読めないなど)
  • 比較性能評価
  • 地域性での脆弱性
  • 雨天時などの天候変化での使用
  • 季節性、真夏の高温時や豪雪時での耐久性
  • 夜間時の利用不便性
  • コストパフォーマンス(費用対効果)
  • 通常使用の落下実験など



登録モニター募集

性能評価は公平性を保つため、年代や地域性を考慮して一般の方にもご協力頂くことがあります。
防災用品(グッズ)を試してみたい。テスト協力しても良い。という方(登録モニター)を募集しています。
登録モニターの方には、所定の使用レポート(Word)を記載していただきます。
レポート提出後に、謝礼としてテストで使用した防災用品(グッズ)を差し上げて(または長期貸与)おります。
モニター登録をご希望の方は下記よりお問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら

テストレポート、商品テスター、製品開発監修

メーカー、販売会社の皆さまへ

貴社が取り扱う商品で、自信を持ってご紹介したい商品があれば、ぜひメールでご連絡下さい。
第三者による使用レポート付きでご紹介させていただきます。これをきっかけにメディア等にご紹介されるケースもございます。
テストを行う場合は商品の特長や説明書、パンフレット、販売チャンネル、標準流通価格を送付下さい。
なお、公平性を保つことから、第三者的な立場のレポート内容となるため、メーカー様のご要望に沿わない評価レポートになる場合もございます。
※大型物やテストが困難な商品などの場合、お断りする場合がございます。

商品テスター、開発監修を検討しているメーカーの皆さまへ

開発中の商品テストや開発時のアドバイス等を行っております。また、さまざまな使用状況を想定して、一般の方へ使用して頂き、使用後にレポート提出をさせていただく事も可能です。
なお、大型物やテストが困難な商品などの場合、お断りする場合もございます。
詳細はお問い合わせページよりご連絡下さい。
テストレポート、商品テスター、開発監修を検討される方は下記よりお問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら


商品テスター、開発監修の改善点の事例紹介

エレベーター用備蓄セット 商品テスター、開発監修の実績例・「エレベーター用備蓄セット」

災害時、エレベーター内に閉じ込められたと想定して実験したところ、簡易トイレはあるものの「人前では使用しづらい (女性意見)」「臭いが気になる」。また、「冷たくて床面に座れない」などの意見。

このことから「トイレ使用時の隠し用」と「防寒効果」を考慮して、エレベーター定員分のエマージェンシーブラケット(アルミ製保護シート)を追加し、簡易トイレには消臭効果のある凝固剤に変更した経緯があります。